<<  main  >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[もまいら、正月休みは楽しみましたか?]
もまいら、正月休みは楽しみましたか?


復活の翌日からネタないだなんて死んでも言えないよね☆asyuraですこばんち。


さて、ネタがないので今日はトラバをば。


「もまいら、正月休みは楽しみましたか?」


昨日のネタとダブってしまうので、

ちょっとやりにくいのですが、



うん、じゃぁ答えていきましょうか。



まぁ、昨日と先週の記事のとおり、僕は自然気胸の手術のために入院していました。


えぇ、

なんたって、手術の対象が「肺」なだけに、

僕はかなりビビってのですよ。



なんたってさ、

普通、手術ってベッドに乗せられて手術室に行くと僕は思っていたのですが、

僕は歩いて手術台まで行きました。



えぇ、もう二度と忘れられない瞬間でした。



術後、目が覚めるともう地獄の始まりでした。

僕の体に色々な管が刺さりまくっていたのです。


そこで一番やばかったのが、何度も主張する右胸に刺さっていたチューブ。

ちょうど、庭とかにありそうな青色のチューブくらいの大きさでした。




しかも看護婦や医者は、

「はい。じゃぁ体を起こしてください。」

とか言いやがるのですよ。




まじか

殺す気かよ。と



思ったのですが、とりあえず体を起こそうとするのですが、

あまりの激痛に起き上がることができません。


看護婦の力を借りて、ようやく起き上がることができたのです。



が、
















「はい、じゃあ深呼吸してください。」











(;゚д゚)



細く息をするだけでも死にそうなのに、

彼は深呼吸しろとか言うのですよ。






もちろん歯向かう事はできるわけないので、やりました。


もう、文字には書き表せません。

とにかくやばかったです。




あぁ、俺もしかして殺されている?

なんて思っていたらですね、

医者はこんなこと言ったのですよ。



















「うーん、じゃあちょっと咳き込んでみて」











氏ね



ここから先はどうかカットでお願いします。

あの苦痛は忘れることはないでしょう。


あの胸に刺さったチューブは、どうやら肺から漏れた空気や出血した血を体内から取り出すものだったようです。


もうね、

まじで、


健康って大切ですよ本当に。・゚・(ノД`)・゚・。


スポンサーサイト
Comment
聞いてるだけで肺が痛くなってきました。
Posted by: McM |at: 2007/01/07 5:07 PM
コメントありがとです!
僕もなんだか思い出してきました><;
やっぱり健康って一番大切なんだと思い知った今日この頃。。
Posted by: asyura |at: 2007/01/07 10:10 PM








Trackback
   も〜いくつね〜る〜と〜♪お〜しょ〜う〜がつ〜〜♪  おしょうがつには〜 遅すぎる記事を失礼いたします どうも!新年早々しょうもない大将です。 今回はかなり久しぶりにトラックバックBOXから「正月休みは楽しみましたか?」というお題にチ
FC.VIRIDIS BLOG | at: 2007/01/14 2:24 AM

Entry

Comment

Trackback

Archives

Link

ランキング参加中!

お越しいただきましてありがとうございます。

「セーフティライド運動」


演技派blogは「セーフティライド運動」に参加しています。

Search

Profile

Feed

Others

Sponsored Links

Mobile